料理&スイーツ | 熊本の結婚式・ウエディング会場 | クレアージュリゾート
crearge resort

CUISINE

料理

阿蘇と遊び心にあふれた
新しい婚礼料理

ハレの日の料理にリピートはありませんが、また招待されたいと
思っていただける婚礼料理がここにあります。

阿蘇肥後心 ~あそびごころ~

熊本のいちばんおいしいところ“阿蘇”
阿蘇が秘める「食」の可能性を、婚礼料理でカタチにしたい。
ハレの日の料理だからこそ、お皿が運ばれるすべての瞬間に。HAPPYを感じてもらいたい。
そんな想いで生まれた私たちの料理コンセプトが「阿蘇肥後心-あそびごころ-」です。

フレンチのシェフと和の匠が手をとりあい、最大限のアイデアと遊び心を注ぎこむことで
ついに到達した新しい婚礼料理のカタチ。
完全なフレンチでも和食でもなく、一皿の上に洋と和がとけあっているような、ここにしかない。おもてなしを提供します。

本格的な和会席 ~いとをかし~

幅広い世代にご満足いただくなら
和の匠による本格和会席を

和食の職人による本格的な和会席”いとをかし”は
「ゲストに完全な和食を味わって欲しい」という
カップルの声から生まれたもの

熊本や阿蘇の食材をふんだんに使用した
究極の和会席を提供しています

SPECIALITY

course

明治の文献から再現された
レトロ洋食の“文明開化コース”

ー婚礼料理はもっと自由でいいー
海老フライやハンバーグなど、大衆に愛されてきたレトロ洋食を、究極の食材でアレンジした新しい婚礼料理のカタチ。
それがクレアージュリゾートの「文明開化コース」です。
”明治レトロモダン”がコンセプトの会場、レトロホール招宴堂かぐわがオープンして以来、この文明開化コースは宴の度にヒトからヒトへ伝わり、今では知る人ぞ知る熊本の美食となりました。
どの料理もどこか懐かしく、新しい、そんな感覚が、ハレの日のシーンとともに胸に馴染んでいく瞬間を、ぜひ味わってみてください。

熊本テロワール壱ノ膳

熊本テリワール弍ノ膳

鶏とビーフの黄金スープ〜素材が奏でるクラシック〜

オマールエビのまるごと海老フライ〜ヴァンブランソースのロンド〜

白くま物語〜ボンボニエールのハイカラ氷〜

とろけるフォアグラの和牛ハンバーグ〜ポートワインソースの夜明け〜

文明開化カレー〜雲丹と海苔の佃煮を添えた黒咖喱〜

最中菓子〜明治の夢〜

奈良時代に愛された古代食を婚礼料理で再現
“いとをかし 〜万葉〜”

農民から貴族まで、様々な階級の先人による歌が収められた、日本最古の和歌集「万葉集」
万葉集の大和歌が告げる古雅や山川の恵を探求し、古代食を婚礼料理へと昇華することで、和会席の傑作「いとをかし〜万葉〜」が生まれました。 万葉時代に愛された健康的な祝いの膳が、令和の世に万葉の笑顔を咲かせることを願い、心を込めておもてなしいたします。

烏賊寿司と梅花

山女魚・鮑・蘇・濁酒・山菜の朴葉盛

鯛の造りと四酒器

スッポン拉麺

鱸の幽庵焼き 水島産唐柿と玉葱

鴨の治部煮

赤飯と碁石茶のひつまぶし

索餅と粉熟

四季の美を表現したハレの日の料理
“いとをかし〜枕草子〜”

物語のはじまりは春の芽吹きから、四季折々の情景は一皿一皿に巡りゆき、そしてまた春へと還ります。
平安時代の随筆「枕草子」が描く、奥ゆかしき日本の四季を題材にした和会席です。
日本の四季の美しさを どうぞ五感で味わってください。

春の芽吹き 海鮮にこごり

春のあけぼの 十二種の前菜盛り

夏の夜 イセエビの黄金焼 里芋と白玉

秋は夕暮れ 黒毛和牛ロースの網焼き 柚子胡椒で

冬はつとめて 天草鯛ご飯 淡雪醤油を添えて

雪解け 春の氷 ミルクアイスとココナッツの香り

sweets

スイーツ

WEDDING PATISSERIE bonbonniere

フランス語で”小さなお菓子箱”

誰もが小さい頃、誰かからもらったプレゼントの箱をあけるときに感じたドキドキワクワク

あの時の感動を大人になった今こそ感じてほしい。

そんな想いから名づけられたパティスリー「ボンボニエール」

絵の具が混じり合ったような、優しい色みのスイーツはすべてが芸術品です。

スイーツで大切なゲストに
喜んでもらう

クレアージュリゾートでは、東京発のパティスリー“ボンボニエール”が、婚礼料理のスイーツだけでなく、ウエディングケーキ、ゲストへの引菓子やプチギフトまで全て監修し、制作させて頂きます。

ボンボニエールでは、ひとつひとつのスイーツをすべて丁寧にハンドメイドで作っており、機械では出せない手作りならではのあたたかみやデザイン、そして絵の具が混ざり合ったときにはじめて生まれるようなその優しい色使いが特徴で、多くのリピーターを生み続けています。

スイーツギフトについて動画で見る

chef patissiere

ChefPatissiere
Satoko Kobayashi

おふたりの想い、感動や喜びをカタチに。
札幌のホテルやハウスウェディングにて10年間の経験を経て
BLD WEDDINGSのパティスリーボンボニエールの立ち上げへ。
現在もBLD WEDDINGS全拠点のスイーツ監修を務めております。

RECOMMEND CONTENTS

お料理にこだわりたい方へ